宮崎市『イタリアンダイニングBosco』カジュアルな夜ご飯を

当サイトでは広告を含みますが、感じたままを正直にお伝えしています

肩肘はらない場所で、会話を楽しみながらパスタやピザといった美味しいイタリアンを食べたい。

そんな気持ちの時にぴったりなのが、宮崎市街中の『イタリアンダイニングBosco(ボスコ)』です。

紹介した人たちもリピーターになる、お店の雰囲気とおすすめメニューをご紹介します。

こんなシーンにおすすめ
  • イタリアンでわいわい女子会
  • カジュアルな雰囲気の場所で美味しいパスタやピザを食べたい
  • 気楽にお一人様ご飯

※当サイトの写真は撮り下ろし中心です。使用に許可が必要な写真もあるため、他サイトでの無断利用等はご遠慮ください(参考:引用マナーについて

目次

『イタリアンダイニングBosco(ボスコ)』おすすめメニュー3選

店舗は一番街アーケードを抜けて左折、すぐ右手のビルの奥にあるお店です。

店内には10名ほどが座れるカウンターがあるので、お一人様や少人数でも大丈夫。

7〜8名が座れる大きなテーブルが2つあるので、女子会や同僚とワイワイ楽しむのにもぴったりです。

とろける美味しさ『宮崎牛の焼きカルパッチョ』

メインの前におすすめしたいのが、塩・胡椒・パルメザンチーズ・オリーブオイルの組み合わせの「宮崎牛焼きカルパッチョ」。

焼いてから食すのだけれど、ぜひレアなうちに食べてください!

宮崎牛の脂が口の中でふわっととろけるような美味しさに虜になっちゃうはず。

アボカド好きにはたまらない『エビとアボカドのクリームソースパスタ』

ゴロゴロとしたアボカド・エビ・あさりがたっぷり!私が定期的に無性に食べたくなるパスタ。

あさりのエキスも合わさった、旨みたっぷりでクリーミーなソースが絡みます。

アボカド好きにはぜひ食べて欲しい一品です。

牡蠣の濃厚スープ『広島産 牡蠣のチーズグラタン』

牡蠣のチーズグラタンは、グラタンというよりも、もう濃厚な牡蠣のスープと言って良いほど!

スプーンですくうと、牡蠣の濃厚な旨みが溶け込んだスープ状になっています。

最後の一滴まで、味わいたくなること間違いなしです。

『イタリアンダイニングBosco(ボスコ)』の詳細情報

2023年1月時点の価格です

他にも生うにのパスタや、ハイジのラクレットチーズ、舞茸のパリパリフリットなど。

私の周りでも「あれが食べたい!」となりリピーターとなる、魅力あるメニューがあるイタリアンダイニングです。

ぜひお気に入りの一品を見つけてみてくださいね。

住所宮崎県宮崎市中央通7−22(Google MAP /口コミ
営業時間17:30~0:00 (L.O. 23:00)
店休日日曜
総席数25席(テーブル8名・7名/カウンター10席)
Web情報公式サイト
2023年2月現在

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人・監修者

このブログの運営者です。興味のおもむくまま、趣味&副業も兼ねた5つのブログを運用中。

目次