宮崎市『コーヒービーンズ( COFFEE BEANS)』かき氷アイスカッチャンで有名な老舗喫茶店

当サイトでは広告を含みますが、感じたままを正直にお伝えしています

宮崎市熊野にある『コーヒービーンズ( COFFEE BEANS)』は1978年創業の老舗喫茶店。

大学生が訪れやすい場所にあり「学生時代に通っていた」という思い出の味を求め、家族連れも多いお店です。時を超えて愛され続ける、おすすめメニューについて紹介します。

こんなシーン・人におすすめ
  • 落ち着いた空間でゆっくりとした時を過ごしたい
  • コーヒー・ランチ・スイーツなど喫茶店ならではの美味しさを求めている
  • おしゃべりも楽しめる居心地の良い喫茶店を探している

※当サイトの写真は撮り下ろし中心です。使用に許可が必要な写真もあるため、他サイトでの無断利用等はご遠慮ください(参考:引用マナーについて

目次

『コーヒービーンズ( COFFEE BEANS)』の店内雰囲気・おすすめメニューをご紹介

ウィンナーコーヒー。甘くて美味しい♪

コーヒーを主としたカフェメニューはもちろん。ランチ、スイーツなど幅広いラインナップで、さまざまなシチュエーションで利用しやすい喫茶店です。

夏季限定かき氷。大人の味わいアイスカッチャン

夏季限定のかき氷は4種類。9月末までの提供が目安です。

  • アイスカッチャン:自家製コーヒーシロップにバニラアイスと練乳を
  • アイスハナちゃん:木花いちごをたっぷり使った自家製シロップにフローズンいちごとバニラ
  • 白熊:特性練乳とたくさんのフルーツでさっぱり
  • 抹茶氷:抹茶のほろ苦さと甘さ控えめの小豆煮、白玉を添えて

なかでも多数のメディアで取り上げられるほど人気で、看板メニューとなっているのが、自家製コーヒーシロップのアイスカッチャン。

側面は練乳たっぷりの甘さ。

上部のバニラアイスは甘さたっぷり、上には本格的なコーヒーのほろ苦パウダーがかかっています。

食べ進めていくと、甘みはなく、酸味のあるコーヒーの味わいのシロップがかかったかき氷。サクっとした食感ながら、口の中でふわっと溶けていく美味しさ。

溶けると、練乳とバニラの甘さたっぷり。

底のコーヒーゼリーは苦味のある大人の味。甘さ×苦味のハーモニーで締めくくり。

大人になったからこそ味わいたくなるコーヒーのかき氷だからこそ、学生時代の思い出にも残る一品になっているのだと思います。

ランチ・単品メニューも充実。ふわとろマーチャンライス

パスタやグラタン、チキン南蛮にトーストetc…。豊富な単品メニューの中からおすすめしたいのは、ふわとろオムライスの『マーチャンライス』。アイスカッチャンとともに、看板メニューとなっています。

記憶に残っているのは、ナイフでスーッと切れ目を入れると、トロトロの卵が溢れてきた光景。思い出の光景を確かめに、また訪れたいと思っています。

ソースにグリーンペッパーを使用した『グリーンハンバーグ』も評判のようです。他にあまりないメニューは、感動として記憶に残りますよね。

お一人様も過ごしやすい落ち着いたレトロな雰囲気

入口を入ったフロアは2名席が多く配置されていて、おひとり様でも過ごしやすい雰囲気。

奥のフロアは4人以上の席が配置されていて、半個室もあります。

『コーヒービーンズ( COFFEE BEANS)』詳細情報

店舗の隣に広い駐車場があるので、待ち合わせして一緒に過ごすカフェとしても便利です。

住所宮崎県宮崎市熊野6352-1(Google Map/口コミ
営業時間11:00〜18:00
定休日水曜日・日曜日
駐車場あり
2023年8月時点の情報です。最新情報はWeb情報でご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人・監修者

このブログの運営者です。興味のおもむくまま、趣味&副業も兼ねた5つのブログを運用中。

目次