宮崎市『釜あげうどん くろ』宮崎名物をカフェのようなおしゃれな空間で

当サイトでは広告を含みますが、感じたままを正直にお伝えしています

宮崎市の中心市街地から少し離れた場所にある『釜あげうどん くろ』は2014年2月に開業した、街中で宮崎名物の釜あげうどんを食べられるお店です。

カフェのようなおしゃれな店内で、シンプルな釜あげうどんからアレンジした釜あげうどんまで味わえます。

こんなシーン・人におすすめ
  • コシがある釜あげうどんを食べたい
  • おひとりさまでも食事がしやすいお店を探している
  • 他にはあまりない種類のうどんを食べたい

※当サイトの写真は撮り下ろし中心です。使用に許可が必要な写真もあるため、他サイトでの無断利用等はご遠慮ください(参考:引用マナーについて

目次

『釜あげうどん くろ』の雰囲気・メニューをご紹介

こぢんまりとしていて、カウンター席とテーブル席があります。少人数で訪れるのがおすすめ。

おしゃれなカフェのような居心地なので、女性の一人でも訪れやすいはず。

『釜あげうどん くろ』のこだわり

釜あげうどん くろのめんは、手作業により製麺した純手打ちうどん。

宮崎はやわやわなコシのない麺がほとんどなので、程よいコシがある麺を楽しめるお店は貴重です。

出汁には鰹節・鯖節・日南『原木しいたけ茸蔵(たけぞう)』産の干し椎茸が使われ、かえしは日南産の数種類の醤油がベース。

宮崎らしい甘めのつゆが絡む、日常的に食べたくなる釜あげうどんです。

お得なランチセット

2023年7月現在のランチセットは4種類。「釜あげうどん」もしくは「釜あげうどんキムチうどん」と、「からあげ」もしくは「みどりの玉子かけごはん」の組み合わせで選べます。

からあげセットのからあげは、金額プラスでチキン南蛮に変更可能です。釜あげうどん×チキン南蛮の食い合わせは、宮崎名物をランチで楽しみたい!っていう県外の方にもぴったり。

「釜あげうどんキムチうどん」は、酸味のあるキムチと、ラー油のピリリとした辛さのつゆが絡まり、クセになる美味しさ。

辛すぎない絶妙な塩梅だけど、勢いですするとむせます(笑)

「みどりの玉子かけごはん」は、大葉・かいわれ・みょうが・ネギがたっぷり。

醤油をかけていただきます。シャキシャキとした食感と、アクセントにもなる香味野菜で後口爽やか。

お肉をがっつり食べたい時、野菜を摂りたい時、気分に合わせて選べるのが良いですよね♪

さまざまな釜あげうどんを楽しめる

その他、さまざまな釜あげうどんのメニューがあり、お子様うどんもあります。

たまごとちーずが絡まった「チーたまうどん」も人気。

2023年6月時点

アルコールもあるので、ちょっと一杯飲みたい時にもおすすめです。

『釜あげうどん くろ』詳細情報

裏通りになるため場所の説明がしづらいのですが、位置的には『もち吉』や『セブン-イレブン 宮崎橘通東5丁目店』が近くにあります。

街中にありながら、店舗裏に駐車場5台あるのが嬉しいです。

住所宮崎県宮崎市橘通東5丁目7−13(Google Map/口コミ
営業時間【月・火・木・金】11:00〜14:00/18:00〜21:00
【土・水・祝】11:00〜14:00
※麺がなくなり次第、終了
定休日日曜日・不定休
駐車場5台
2023年6月時点の情報です。最新情報はWeb情報でご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人・監修者

このブログの運営者です。興味のおもむくまま、趣味&副業も兼ねた5つのブログを運用中。

目次