宮崎市『沖縄キッチン Douchi』お家みたいな空間で味わう沖縄料理

当サイトでは広告を含みますが、感じたままを正直にお伝えしています

沖縄キッチン Douchiは「おうちみたいな沖縄料理屋」がコンセプト。2023年5月9日、街中から神宮に移転オープンしました。

宮崎では数少ない、沖縄料理を提供する『沖縄キッチン Douchi』のメニューや店舗の雰囲気などをご紹介します。

こんなシーンにおすすめ
  • 沖縄グルメを楽しみたい
  • おしゃべりを楽しみながらゆっくりとしたひとときを
  • 宮崎にいながら沖縄の雰囲気を

※当サイトの写真は撮り下ろし中心です。使用に許可が必要な写真もあるため、他サイトでの無断利用等はご遠慮ください(参考:引用マナーについて

目次

『沖縄キッチン Douchi』メニュー・店舗の雰囲気

私が訪れた際の店舗の雰囲気や、食レポをお届けします。

沖縄時間が流れゆっくりくつろげる空間

店内は座敷とテーブル席があります。

沖縄の音楽が流れ、宮崎にいながら沖縄気分を味わえる空間です。

誰かのお家にきたような雰囲気で、ゆっくりとした時が流れているので、おしゃべりも楽しめます。

沖縄グルメを堪能!私が食べたメニューのなかからご紹介

そーきそば

ソーキとは、豚肉のスペアリブのこと。

もちっとした食感の、縮れがかった平麺が出汁に絡みます。

出汁は鰹節と豚の旨味が溶けこんでいて、優しい味わいに飲み干してしまう美味しさ。そして、そーきがぷるっぷる。たまらない食感♪

味変には「自家製こーれーぐーす」を。沖縄を代表するお酒「泡盛」に島唐辛子を漬け込んだ、ピリッと辛い調味料です。

泡盛の味がするので、泡盛を飲みたくなります(笑)

もずくの天ぷら

もずくの天ぷらは、沖縄の100%海水から作られたお塩でいただきます。

これまで私が宮崎で食べてきた「もずくの天ぷら」は薄くて油っぽかったので、よく美味しさがわからない…となってました。

『沖縄キッチン Douchi』のもずくの天ぷらは、厚みがあって、ふわふわ食感。

はじめて本物が食べられた〜!と嬉しくなりました。

島とうがらしのあげ餃子

ミニサイズで、しっかりと唐辛子の辛さと旨みを味わえる餃子。お酒のおつまみにもぴったり!

ブルーシールアイスクリーム

アメリカ生まれ、沖縄育ちのブルーシールアイスクリーム。高温多湿な沖縄でもおいしく食べられるよう、コクがありながらも口溶けさっぱりなのが特徴。

沖縄シークヮーサー味は、ほんのり酸味がありつつも甘さ控えめ。さっぱりとした味わいでした。食後のデザートにぴったりです。

created by Rinker
¥4,180 (2024/04/24 00:32:31時点 楽天市場調べ-詳細)

メニュー詳細(2023年5月時点)

ランチメニュー

夜メニュー

おでん・今日のおばんざいなど、季節や訪れた日だけ味わえるメニューもあります。

泡盛やオリオンビールをはじめとした、沖縄のお酒とともに楽しみましょう♪

『沖縄キッチン Douchi』詳細情報

店舗の場所は、宮崎県立図書館とAコープ神宮店のちょうど中間ぐらいの住宅街の中にあります。看板が目印。

店舗横のスペースに、縦に車を3台ほど駐車できるスペースがあります。

不定営業・不定休なので、事前にInstagramのストーリーズで確認してから訪れるのがおすすめです。

住所宮崎県宮崎市神宮西1丁目173(Google Map/口コミ
営業時間11:30〜14:00/18:00〜22:00
定休日不定営業、不定休
※キッチンカーで営業している時もあるので、Instagramでカレンダーの確認を
駐車場店舗横
Web情報Instagram
2023年5月時点の情報です。最新情報はWeb情報でご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人・監修者

このブログの運営者です。興味のおもむくまま、趣味&副業も兼ねた5つのブログを運用中。

目次