宮崎市|ザク×パリ食感!究極のデニッシュ専門店『DE・NI(デニ)』

2022年4月、宮崎市神宮にOPENした究極のデニッシュ専門店『DE・NI(デニ)』。

豊富な種類のデニッシュが店頭に並び、お客さんがひっきりなしに訪れる人気店でした。

実際に足を運んでみて私が感じた、おすすめポイント3つをご紹介します。

※当サイトの写真は撮り下ろし中心です。使用に許可が必要な写真もあるため、他サイトでの無断利用等はご遠慮ください(参考:引用マナーについて

目次

コーヒースタンド&デニッシュ専門店『DE・NI(デニ)』おすすめポイント

低価格からデニッシュ生地×さまざまな素材の味わいを楽しめ、気軽に立ち寄りやすい雰囲気の店舗になっています。

低価格からご褒美まで!豊富なラインナップのデニッシュ

DE・NIの店頭にはフルーツ系・おかず系・ジャム系など豊富な種類のデニッシュが並んでいて、1個あたりの価格は250円〜480円ぐらい。

次々とお客さんが訪れる中、厳選した数個を選びだすのが大変。

デニッシュ生地のさまざまな食感を味わえるメニューも揃い、1個120円のお手軽価格のものもありました。

1個240円のクレーム レジェールは、オーダーした後にクリームを詰めてくれる商品。

これは購入したくなっちゃいますよね。ということで購入しました♪

あれこれ食べたくて予算オーバー…してしまいましたが、レジに行くと、レジ前のショーウィンドウには旬のフルーツ素材などを使用した厳選されたデニッシュが。

誘惑に負けさらに予算オーバーしてしてしまったので、レジ前のショーウィンドウまでチェックして購入することをおすすめします!

デニッシュを複数購入すると、こんなスタイリッシュでオシャレな箱にいれてくれました。

特別感があって、ここぞという時の手土産にもぴったりですね。

閉店時間を待たずに完売になってしまうことも多い人気店なので、午前中に訪れると豊富な種類のデニッシュに出会えるはず。

時間がたっても驚くほどのザク×パリ食感

私がDE・NIで選んだデニッシュは、グレープフルーツ・ゴルゴンゾーラと蜂蜜・シャインマスカットの3種類。

ナイフで切って食べようかと思ったら、簡単には切ることのできない生地でした。

なので、手でもってそのままガブリとかぶりつきます。

すると驚くほどの、ザクザク感!幾重にも重なっている繊細な層はパリパリ。

今まで食べてきたデニッシュはしっとりしていたので、“こんなデニッシュ初めて”と感動しました。

ジューシーなフルーツやカスタードクリームでふやけそうなのに、周辺までザクザク食感を保っています。スゴイ…。

個人的な好みで、またぜったいリピートしたい一品が「ゴルゴンゾーラと蜂蜜のデニッシュ」。

ザクザク食感×しょっぱい×甘いのコラボがたまりません。ワインのおともにしたい味でした。

ふらりと気軽に訪れやすい雰囲気

DE・NIの店舗があるのは、それほど車が通らないエリアの道路沿いなので、車をとめてサクッと購入しやすいです。

店舗に「デニッシュ専門店&コーヒースタンド」書かれているように、デニッシュに合うコーヒーもあります。

神宮エリアは緑が豊富でお散歩するのにもぴったり。

訪れた際にちょっと足を伸ばして、周辺で一息つくのもおすすめです。

『DE・NI(デニ)』の詳細情報

住所宮崎県宮崎市神宮東2-10-39(Google Map/口コミ
営業時間9:00~18:00
定休日水曜日
駐車場あり
SNSInstagram
2022年8月現在:最新情報は公式サイト・SNS等にてご確認ください

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

WEB集客のアドバイス、ライター(求人広告・Webライティング)、etc。
興味のおもむくまま5つのメディアを運用しながら、求められるがままお仕事してます。

目次