宮崎市『スイーツ ダーマ(Sweets dama)』疲れを癒す大人のご褒美

当サイトでは広告を含みますが、感じたままを正直にお伝えしています

宮崎市広島通りの『スイーツダーマ(Sweets dama)』は、頑張っている自分への“ご褒美スイーツ”としておすすめです。

甘さ控えめ、無添加・保存料不使用で原材料にもこだわったダーマのスイーツは、手土産としても“美味しい幸せ”を分けたくなるはず。

何度もリピートしている私が『スイーツダーマ』の魅力をご紹介します。

※当サイトの写真は撮り下ろし中心です。使用に許可が必要な写真もあるため、他サイトでの無断利用等はご遠慮ください(参考:引用マナーについて

目次

あれもこれも食べたくなる!お裾分けしたくなる幸せスイーツ

2022年9月13時点の価格です

日々、さまざまなスイーツが登場する『スイーツダーマ』。

InstagramFacebookをチェックするのがおすすめです。

甘さ控えめな大人のスイーツ

普段甘いものは食べないという人でも、“チーズケーキは別”という人も多いはず。

『スイーツダーマ』のチーズ×スイーツは、私にとって“理想としてた味に出会えたー”という感動の連続なんです。

個人的イチオシは、ゴルゴンゾーラのチーズケーキ。

ゴルゴンゾーラの良さ“塩味”が壊されることなく、甘味との見事なバランス。ゴルゴンゾーラ好きな人はぜひ!

ニューヨークチーズケーキは、私が理想としていた酸味が至福…。

カフェ営業してた時の過去のプレート写真です

チーズクリームがたっぷりのった「スパイスキャロットケーキ」も外せません。

チーズ系以外での私のイチオシは、「大人のカラメルプリン」。

ほどよい固さで優しい甘さのプリン。そこに絡めて食べるしっかり苦味のあるカラメルソースがたまらなく美味しい。

他にはあまりない味わいがクセになり、“また食べたい”となること間違いなしです。

優しい甘さで手土産にもぴったりな「焼きメレンゲ」

『スイーツダーマ』の「焼きメレンゲ」は、サクッフワッ…。上品な甘さが、口の中であっという間に優しく溶けていくんです。

儚い甘さの美味しさは、コーヒータイムのおともにもぴったり。

手土産にすると「新食感!」という感動のコメントをいただけます。やさしい口溶けなので、子どもさんから高齢の方まで喜ばれるお菓子です。

新富町『松浦牧場』のミルクを使用したスイーツの数々

ダーマのケーキやスイーツには、新富町『松浦牧場』の低温殺菌ノンホモ牛乳が使用されています。

コクがあるけれど、後味がさっぱりするスイーツに仕上がるのだそう。

マショマロが入ったミルクティはミルク×紅茶の風味をしっかり楽しめ、ほんのり甘いマシュマロがご褒美のように感じるドリンクでした。

『ビストロオオロラ』から『カフェ ダーマ』―そして『スイーツ ダーマ』へ

スイーツダーマのはじまりは、宮崎市江平NHKそばにあった創作フレンチレストラン「ビストロオオロラ」。

安心安全な食材にこだわり、地元食材を使用した美味しい料理とスイーツまで楽しめるお店でした。

子どもたちとの時間を作るため、2019年10月25日、自家製スイーツを扱うカフェ『カフェ ダーマ(Cafe dama)』にリニューアル。

落ち着いた空間でほっと一息つけ、元気になれるプレートに癒されていました。

そして2022年8月20日、テイクアウト専門店『スイーツダーマ』として広島通りに移転OPENしました。

『dama』はスペイン語で『女の人』という意味。

ダーマのスイーツはシンプルで飾らないものが多いけど、私はそれが一番の魅力だと思っています。

味が想像できる安心感ある定番スイーツ、だけど食べた時に想像とは違った感動があり、また食べたくなる。

オーナーパティシエ冨永百合子さんが心を込めて作るスイーツは、頑張っている女性が疲れた心を癒す“ご褒美スイーツ”にぴったりだと思います。

『スイーツダーマ(Sweets dama)』の詳細情報

看板が表に出ている間が営業中の合図です。

住所宮崎県宮崎市広島1丁目4-27(Google MAP /口コミ
夕方からはイタリアン『Zio』が営業中
営業時間11:30~17:00
定休日日曜・月曜・祝日
駐車場なし
Web情報InstagramFacebook
2022年9月現在

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人・監修者

このブログの運営者です。興味のおもむくまま、趣味&副業も兼ねた5つのブログを運用中。

目次