宮崎市『ガンジスカレー』人気のおすすめカレーは宮崎空港・宮交シティにあり

当サイトでは広告を含みますが、感じたままを正直にお伝えしています

『ガンジスカレー』の名前は耳にしたことがあっても、宮崎空港や宮交シティに足を運ぶ機会のない宮崎人は、食べたことがないという人も多いかもしれません。

私自身もそうだったけれど県外でも評価が非常に高く、足を運んでみたら、宮崎にいるなら“わざわざ足を運び一度は味わって欲しいカレー”だと感じました。ぜひ手土産にもしてほしい『ガンジスカレー』、そして『宮崎和牛カレー』の魅力についてご紹介します。

こんなシーン・人におすすめ
  • 宮崎のご当地カレーのおすすめを知りたい
  • 美味しいカレーを食べたい
  • 宮崎ならではの手土産を探している

※当サイトの写真は撮り下ろし中心です。使用に許可が必要な写真もあるため、他サイトでの無断利用等はご遠慮ください(参考:引用マナーについて

目次

『ガンジスカレー』『和牛カレー』宮崎にいるなら一度は食べて欲しい魅力

ガンジスカレーは昭和37年、宮崎空港の誕生とともに誕生しました。

ガンジスカレーは空港レストラン『コスモス』の厨房で仕込まれ、空港内のCafe CANNA(カフェ カンナ)や搭乗待合室のイートインスペースでも味わえます。

空港レストランで評判となり、“もっと多くの人に食べて欲しいとの願いで昭和48年に誕生したのが、宮交シティのカレー専門店『味のガンジス』です。

宮崎県外からも大絶賛『ガンジスカレー』

『ガンジスカレー』は、県外から訪れた人が“あの美味しさが忘れられない”と評されるほどのカレーです。

農畜産物流通コンサルタント&農と食のジャーナリストとして活躍する、山本謙治さんの『やまけんの出張食い倒れ日記』でも紹介され、ガンジスカレーと検索をすれば数多く言及されているほど。

『ガンジスカレー』の特徴は、挽肉満載でピーナツペーストのコクがあるカレールー。

「中辛」と記載があるけれど、濃厚なまろやかさが際立ち、マイルドな甘みを感じる味わい。辛さやスパイシーさは感じませんでした。

搭乗前の人も安心して食べられる万人受けの美味しさだからこそ、長い間たくさんの人に愛され続けているのかもしれません。

JALの機内食にも選ばれた『宮崎和牛カレー』

5年ぶりに2022年10月〜2023年9月までJAL国際線、ファーストクラス・ビジネスクラスの機内食に「宮崎和牛カレー」が採用されました
※ガンジスカレーと違い、アレルギーに配慮してピーナツペーストは入っていません

この宮崎和牛カレー、宮崎人も納得の“和牛の美味しさ”を味わえます。そして「宮崎牛日本一」となった時にはぜひ空港の情報をチェックをして欲しい!

2022年10月に足を運んだ時に、大感謝祭として宮崎牛がボリュームアップしていて、『宮崎和牛ゴロゴロカレー』が『宮崎和牛ゴロゴロゴロカレー(お値段そのまま1.5倍)になっていました。

2022年の情報です

ルーの中には、想像以上にゴロッとした厚みで存在感のある宮崎和牛がどどんと!(通常の1.5倍の写真です)

注:通常の1.5倍の和牛

中辛と記載のあったルーはまろやかで、それほど辛さを感じず、奥深いスパイスの味わい。

宮崎和牛はやわらかく煮込まれていて、食べ応えがあり、脂がトロッ♪

注:通常の1.5倍の和牛

惜しみない大きさの宮崎和牛を味わえる満足感もあり、一般的な空港のレストランのイメージを覆す美味しさ!

ファーストクラスで提供されるのも納得、宮崎人として自信をもって「宮崎にきたならぜひ食べてみて」とおすすめできる味わいのカレーです。

テイクアウト・通販でレトルトカレーを購入可能

宮崎空港では、ガンジスのレトルトカレーを販売しています。

今までスーパーで数あるご当地カレーetcを食べてきたけど、正直期待外れな時が多かったんです。でもガンジスカレーはレトルトでも裏切らなかった!

もちろんお店の味にはかなわないけれど、ガンジスカレーの旨みを堪能できます。

『宮崎和牛カレー』を食べてみたら、ゴロッとした宮崎和牛がしっかり入っていて、レトルトと思えない美味しさ。

レトルトでこんなにゴロッとしてちゃんと美味しい和牛が入ってるカレーに遭遇したのは、初めてかも。

期間限定かもしれないけれど『和牛ゴロゴロカレー』もありました。

ゴロゴロしているせいか油が分離していたので、ご飯にかける前によく振っておくと、より美味しく食べられるはず。色合いからも、『宮崎和牛カレー』とはまた別物というのが感じられます。

振ってない場合の写真…

『宮崎和牛ゴロゴロカレー』は、宮崎和牛の旨みがルーにギュッと溶けこみ、さらにマイルドな味わいになっていました。手土産にするなら、より和牛感が溢れるゴロゴロカレーがおすすめ!

通販では『ガンジスカレー』『和牛カレー』『黒豚カレー』が購入できるので、宮崎まで足を運べない人はぜひ通販からお試しあれ。

『ガンジスカレー』が食べられる店舗

宮崎和牛カレーが食べられるのは、宮崎空港の『レストラン コスモス』と、宮交シティの『味のガンジス』です。

宮崎空港

レストラン コスモス

場所宮崎空港3F(Google Map/口コミ
営業時間10:30~19:45(LO19:15)
座席数カウンター10席、テーブル168席
Web情報公式サイト情報
2023年7月時点の情報です。最新情報はWeb情報でご確認ください。

カフェ カンナ

場所宮崎空港2F(Google Map/口コミ
営業時間7:00~19:00(LO18:50)
座席数テーブル40席 カウンター9席(コンセント使用席有)
Web情報公式サイト情報
2023年7月時点の情報です。最新情報はWeb情報でご確認ください。

味のガンジス(宮交シティ2階)

住所宮崎県宮崎市大淀4丁目6−28(Google Map/口コミ
営業時間11:00〜21:00
2023年7月時点の情報です。最新情報はWeb情報でご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人・監修者

このブログの運営者です。興味のおもむくまま、趣味&副業も兼ねた5つのブログを運用中。

目次