宮崎市|もちっ、ぷるっ!食感が人気のお菓子が揃う『ささりん堂本舗』

和菓子から洋菓子まで幅広い品揃えの、宮崎市大瀬町の菓子店『ささりん堂本舗』。

もっちり、ぷるん。和菓子ならではの「くず粉」や「わらび粉」の素材を使った食感の商品が大人気。

昭和37年に創業し、受け継がれてきた味と、新たに生み出されるお菓子の数々を楽しめるお店です。

※当サイトの写真は撮り下ろし中心です。使用に許可が必要な写真もあるため、他サイトでの無断利用等はご遠慮ください(参考:引用マナーについて

目次

『ささりん堂本舗』人気の食感お菓子・スイーツ

“美味しい”という評判からリピーターが増え、大人気になった食感を楽しめる2品をご紹介。

半年を待たずに10,000本突破!溶けないアイス「もちっとバー」

くず粉を使っているので、食べ応えがあるのにヘルシーな「もちっとバー」。

店舗のショーケースには豊富な種類が揃っています。

ささりん堂本舗だけでなく、宮崎市内のさまざまな店舗で購入することも可能です。

【9月2日時点の販売店舗】※今後、さらに取扱店舗が増える予定
〇高岡ビタミン館
〇コープ(生協)柳丸店、佐土原店、大塚店、赤江店、宮脇店
〇ショッピングのだ本店

1本200円(税込)で、人気のフレーバーは、ストロベリー・ブルーベリー・マンゴーの順。

写真提供:ささりん堂本舗

冷凍庫から出した瞬間は“シャリもち”食感で、次第に“ぷるもち”食感に変わっていくのがクセになります。

宮崎の果物をふんだんに使っているので、それぞれの素材の味わいがしっかりしていて、“こっちはどんな味?”と気になって一気に全部食べたくなってしまう危険な魅惑。

私の一番のお気に入りは、砂糖漬けにした日南レモンの輪切りが入った「レモン」。

期間限定フレーバーのため、日南レモンのある時期にしか購入できません。※2022年9月時点では販売終了

「コーラ」「ラムネ」にはラムネの粒がたっぷり。昔懐かしい気分にさせてくれます。

個包装になっていて、封を開けていなければまた再度冷凍してOKなので、手土産にもぴったりです。

半年で15000パック突破!もっちり弾力のある「わらび餅」

2021年の夏に人気に火がついたのが「わらび餅」で、なかでも「黒糖わらび餅」が大人気に。

もともと「わらび餅」は昔から販売していて、リピーターも多かった一品。

ささりん堂本舗の一代目が黒糖にこだわって作りあげたという、黒糖わらび餅。

黒糖の甘さがしっかりあって、きなこにつけなくてもこれだけで十分。もっちりとして、弾力のある食感が楽しめます。

冷やして食べるのが美味しいのはもちろん、小さく刻んでミルクティーに入れて、タピオカミルクティーのようにして飲むのもおすすめなのだそう。

和菓子から洋菓子まで幅広い品揃えの『ささりんどう本舗』

その他にも『ささりん堂本舗』には種類豊富な和菓子、洋菓子が揃っています。

大福やお饅頭はどっしりと大きめサイズ。

季節限定の和菓子や、チーズ饅頭・チーズ大福も人気です。

パッケージが可愛らしい日向夏レモンケーキもおすすめ。

宮崎県産の日向夏ピールを生地に練り込んだレモンケーキになっていました。

引き継がれてきた和菓子の味と、新たなメニューにチャレンジし続けている『ささりん堂本舗』。

最新情報はInstagramを要チェックです♪

『ささりん堂本舗』の詳細情報

住所宮崎市大字大瀬町1691-3(Google Map/口コミ
営業時間6:30〜17:00
定休日月曜日
駐車場あり
SNSInstagram
2022年8月現在

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

WEB集客のアドバイス、ライター(求人広告・Webライティング)、etc。
興味のおもむくまま5つのメディアを運用しながら、求められるがままお仕事してます。

目次