Amazon売れ筋ランキング >>

【レビュー】安くて快適!西都市のコワーキングスペースtomosite

西都市のコワーキングスペースtomositeに足を運んでみました。

tomositeは西都市リモートワーク推進事業の一環として、株式会社キャスターが市の委託を受け運営していて、宮﨑駅からだと車で40分ほどの場所にあります。

料金は1DAYで西都市民300円、それ以外の方は300円ととても安く、快適でした。訪れたときの写真とともに雰囲気をご紹介します!

※コワーキングスペース(Coworking Space)とは、Co(共同の)+“work(働く)+Space(場所)の造語で、作業スペースを共有できる空間です。

目次

コワーキングスペースtomositeのおすすめポイント3つ

とても安い料金ながら設備が充実!私が注目した3つのおすすめポイントをご紹介します。

フリードリンクが”フリーでいいの?”と驚くレベル

”ええーほんとにこれでフリー(無料)?”と声にだしてしまった、フリードリンクがこちら。※2021年7月現在の情報です※

  • お茶
  • レモン風味の仕込み水
  • マンゴージュース
  • アップルジュース
  • オレンジジュース

「仕込み水」は「神楽酒造株式会社」さん提供の美味しいお水だそう。

  • コーヒー
  • 紅茶
  • ココア

コーヒーはアラビカ種100%のこだわりの味!紅茶もおいしすぎて、アールグレイは作ったとたん香りがすごくて本格的すぎ…

これがフリーだなんて、、、宮崎で1日中過ごしたいコワーキングスペース1位認定です(キリッ)。

作り方は、容器をそのまま縦方向にカチッとはめて。

閉めてから、対応するボタンを押すだけ。

コーヒー・紅茶のサイズはS/M/Lの3サイズで、ホットならLサイズでOK。

氷を入れたりしてコールドで飲むのなら、Mサイズがおすすめとのことでした。

集中できる「防音」の個別ブース

個別ブースは5室。埋まる場合もあるので、確実に使いたいなら予約をしておくほうが良いそう。

小さな個別スペースなのに冷暖房完備、そしてボードまで設置してあります。

防音なので、会議をしたい時の利用にもおすすめです!

tomositeは快適に過ごせるコワーキングスペース

初めてのコワーキングスペースって、利用するのにもドキドキ。

でもtomositeは「カフェ × コワーキングスペース」なので、とても居心地の良い空間でした。

椅子・テーブルはアウトドアブランドのもので、窓の外に広がる芝生スペース。気分を変えたい時には椅子・テーブルを動かして外での作業もOKだそう。

疲れた時にはリラックススペースでカフェを楽しみながら、読書をして過ごす……という楽しみ方も。

ほんと、これから毎日通いたいぐらいのスペースでした。500円なら20日過ごしても10,000円!安い〜♪

在宅ワークだと集中できない時に、これからも積極的に利用したいと思います。

コワーキングスペース「tomosite」の詳細情報

私が最初訪れたとき、Googleマップのナビを利用して行ったら迷いました。。。(2021年7月現在、今は修正されてるかも)

「神楽酒造 アグリ館」を目指していくのがおすすめです。

広大な駐車場があり、お隣の「神楽酒造 アグリ館」では神楽酒造のお酒を試飲できます。2人〜で訪れて、試飲するのもいいかも(笑)

以下の情報は、2021年7月時点となります。(今後、変更になる場合があります)

料金について
  • 西都市民の方:300円/1DAY
  • それ以外の方:500円/1DAY

※すべて税込

基本的にお休みは土日祝ですが、貸切による休業もあるみたいなので、SNSをフォローしておくなど事前確認をして訪れるのがよさそうです。

  • 住所:宮崎県西都市鹿野田11365−1 神楽酒造内 アグリ館1階(Google MAP/口コミ
  • 営業時間:平日(月曜〜金曜日)10:00〜17:00
  • 定休日:土日祝
  • Twitter
  • Instagram
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる